如何ばかり常夜の闇の深くともいくよ契りし香ぞ忘れめや
d0003284_22343390.jpg
 二世の契りと言う感覚も、風情も、もはや死語かもね
[PR]
by suzm1 | 2006-11-14 22:29 | 夢想花 | Comments(0)
<< 夢ひとよまされる闇におぼつかな... ちぎりては重ねつぎゆく恋絵巻ひ... >>