あしたには露こそいとえ藪椿あたらつぼみの散るを知りなば
d0003284_15203598.jpg
一寸先は闇、心残りの無いように、出来る事は出来る内にしておこう
[PR]
by suzm1 | 2007-03-26 15:28 | 春猫夢 | Comments(5)
Commented by 紫雲 at 2007-03-27 20:55 x
すずめさん、こんばんは^^

咲くのが花なら、人知れず散るのも花なんですねぇ。

どこかで見た写真??と思ったら自分のでした(笑)
Commented by すずめ at 2007-03-28 13:37 x
刹那主義も困りますが、楽しみを後にして我慢し過ぎるのもね^^
人生其の時々にしか感じられない体験をしておきたいものです!(^^)!
Commented by アゲハ at 2007-04-23 23:47 x
わおっ!
美しいですね。
山茶花かなと思いましたが、やっぱり椿ですか。

熱き血の色にも紛ふ玉椿誰が故燃えて咲き初めけるや
Commented by すずめ at 2007-04-25 18:11 x
実は良く解りません あははは^^

花の色の鮮やかさは山茶花ですが・・
幹や葉の大きさは椿の様なので・・・
Commented by アゲハ at 2007-04-25 21:30 x
美しいならどっちだって構わないんですけれどね。
決定的な相違は、山茶花は花弁がはらはらと毀れ散り、椿は花ごと落ちるんだそうです。

にゃるほど、です。
<< 夢に泣きうつつに鳴けば春告げの... 恋ごろもひごと摺られしつゆのあ... >>