望月の夢ばかりなるひと夜よりあす待つ宵の十三夜かな
d0003284_13473680.jpg
望月よりあすを待つ十三夜を愛でる日本人の心情も・・今は昔
[PR]
by suzm1 | 2007-10-24 13:48 | 素愁思 | Comments(5)
Commented by アゲハ at 2007-10-24 14:30 x
なんとも不思議な空の色。
観ようによっては凄みすら感じられますね。
霧にも雲にも遮られず、月は美しく見えました。

君も独り我も独りとひむがしの空にとどまる月に語らく
Commented by 紫雲 at 2007-10-24 17:16 x
すずめさん、綺麗で迫力を感じる加工をして下さったんですね^^

月を見ているといつの間にか語りかけている時があります

お二人のお歌、素敵ですね♪ 
(*´ー`*)ウットリ
Commented by すずめ at 2007-10-24 19:01 x
あははは^^
アゲハさん、何時もコメント有り難うございます
反応があると更新する励みになります!(^^)!

紫雲さん
もし気に入らない時には遠慮せずにはっきり云って下さいね
気に入った物があれば、元々貴女の物ですから自由に使って下さい!(^^)!
Commented by 紫雲 at 2007-10-24 21:38 x
>もし気に入らない時には遠慮せずにはっきり云って下さいね

お渡しした時点で、ご自由に使って下されば幸いです^^
無意味な遠慮はあまりしませんし、
これでも結構ハッキリと意思を表わす方なんですよ(笑)
お詩があってこそ画像も映えるというものです
お二人のお陰で良いお月見が出来ました
Commented by eko at 2007-12-15 00:39 x
ルコウソウ・・・赤は毎年育ててますが、白も素敵ですね。劣性の白は皆素敵・・・源平木も椿もにおいのある、オシロイ花も・フリ~ジアも白がいい
<< 紅葉もえ郷を彩なす秋の色ときは... 日をおいてさくは難くも月草に ... >>