白秋の垂水の坂をゆるゆるとしだいにまさる落ち葉ふみしめ
d0003284_211417.jpg
滝へと続く落葉の道は人生にも似て・・先立った人々の顔が浮ぶ・・
[PR]
by suzm1 | 2007-11-10 21:27 | 素愁思 | Comments(1)
Commented by アゲハ at 2007-11-12 08:12 x
この風景と似たような名所を晩秋に辿ったことがあります。
その道で初めて(ザトウムシ)を見かけました。
そんな生き物などまったく知らなかった私は、新発見をしたと勇んだものですが.......。

黄落の陽にかがようて山野辺の径に散り敷く十重に二十重に
<< おかされぬ身の哀しみに風は哭き... 紅葉もえ郷を彩なす秋の色ときは... >>