存らうは あたら生命を喰らう業 いずれ我が身も贄奉るべし (2008/11/10) の記事画像